親子間でもよくありますが

与える愛情と欲しい愛情の食い違い。

それが自分自身の中でも起こっていました。

私の欲しがる愛情を与えられなかったから

愛されていない。と、思い込んでいました。

それは現実の人間関係と同じだったんです。

親にも主人にも、そして自分にも愛されていない。

とっても孤独でした。

ところが、それは勘違いだったんです。

それに気がついた時には、もうすでにある程度は

満たされていたように感じます。

でももっともっと満たしたかったんです。


本当に欲しかった愛は?




愛されていたんだ

HOME タマラエナジー ヒーリング コーチング お知らせ イベント お問い合わせ 料金 リンク プロフィール ブログ
どうやって満たされたのか?
隠しておくのはなぜでしょう?
大嫌いな存在
愛されていたんだ
本当に欲しかった愛は?
もう一人の私は私のコーチ
この喜びを伝えたい!
お客様の声